液晶パネルの表示不良、画面に線、割れ

液晶トラブルは非常に多く、中でもガラス割れが一番多くその次に多い故障がこの液晶パネルです。
デジタイザーと同時に画面が割れてしまう場合もあれば、画面だけ壊れてしまう場合もございます。
液晶パネルに線が入っていたり、表示不良がある場合は液晶パネル交換が必要となります。
また修理店でもあまり知られていない事ですが、タッチセンサーは内側のパネルについております。
タッチが反応しない、効きづらい、誤動作してしまう場合はガラス側ではなくパネル側の交換が必要となるのです。
作業に要する時間の目安はガラス交換と同様に30分から1時間程度が目安となりますが、
落下した事で本体のフレームに変形があると本体側の補修が必要になってきます。
簡単な補修程度であれば無料で対応させていただきますが、全部の作業時間は1時間〜となりますのでご了承ください。

【 液晶パネルの交換が必要な症状例 】

  • 液晶ガラス同様、画面が割れている。
  • 普段使っている液晶と映り方が違う、または表示される色がおかしい。
  • 画面に線が入っている、液晶画面が全く映らない。
  • タッチしているのに効かない、反応しない、効きづらい。

最初はあまりひどくなくても、徐々に故障箇所が広がるケースがあるために油断はできません。
当社で修理の場合、お客様のデータ(アプリ・メール・電話帳・音楽・映像など)は一切消えませんが、Appleで修理・交換をした場合、データは消去されてしまいます。
液晶の故障で一番怖いのが、線が入ったりする事よりもタッチの動作がおかしい場合です。万が一タッチの動作がおかしいかな?と感じた場合はすぐに修理に出される事をお勧めいたします。

TOPに戻る